透明な有機化学染料を塗るだけの太陽電池が開発され、

その技術を利用した世界初の塗料型太陽電池車が完成したそうです。


車の屋根に塗るので、充電型する必要がなく発電しながら走るので、

長距離の走行が可能になったとのこと。

車体を軽くして効率を上げるためにホイールはプラスチックにしているそうですが、

天気が良ければ、ガソリンなしで何処までも行けるのくらいの性能なのかな。

もしそうならグレートですね。
BlogPaint




人気ブログランキング